田中安茂先生指導のもと市川市を拠点に活動している混声合唱団です。
2022/10/01 練習日記

今日は来月の市川市民合唱祭で演奏する「Jo mi son giovinetta」と「等圧線」の練習をしました。
また、女声は田中先生の個人レッスンがスタートしました
本番まであと6回、よかったことできなかったこと学んだこと感じたこと1つ1つを大切にしていい演奏ができるようにしていきましょう

2022/9/17 練習日記

練習曲「等圧線」「Io mi son giovenetta」
田中先生のご指導のもと11月の市民合唱祭に向けてこちらの二曲、練習を行いました
前回に比べて音程及び声の出し方はよくなったと感じましたがまだまだノアの皆さんなら成長できると思いました
ヨミソンに関しては言葉の発音やテンポが少し早めの曲なので感覚を掴むのに少将手こずりますが合唱祭に向け一回一回の練習を大事にしていきたいと思います
等圧線は言葉やハモリの部分で各パートをしっかり聞きながら練習に取り組みたいと思います

B. 佐藤

2022/9/10 練習日記

練習曲 「等圧線」「Io mi son giovenetta」
今回は田中先生のご指導の下、11月の市民合唱祭での演奏曲であるこちらの二曲の練習を行いました。等圧線の方は同じ箇所をくりかえし歌い続ける練習になりました。私が中学の時の合唱部ではよく今回のような練習をしていたのを覚えています。特にコンクールなどでは最初の一声で結果が決まってしまうこともあるので、出だしはかなり歌い込みました。同じ箇所を繰り返し歌い続ける良さとして、発声や音程の面などで曲に対する技術を上げれる他、各フレーズにあった表現を歌いながら自分で考えれる所が良いと思いました。
二曲目のIo mi son giovenettaは全体の通しから部分的な練習をしました。個人的にはついていくのがやっとでしたが、今回の合わせで曲の感覚を掴めたので自身を持ってやっていきたいです。本番まで残すところ約2ヶ月になりますが、より演奏の質を上げていくためにも今回のようにくりかえし歌い込む練習は必要になってくると思います。毎回の練習をしっかりと楽しみながら頑張っていきましょう。
Ten 吉田

2022/9/3 練習日記

本日は2週連続の自主練で、「からだ」の音取りの続きと全体練習を行いました。
テノールは発声が悪くパート練習の時に、団指揮さんからこってり絞られてしまいました。全体練習では多少声は出るようになりましたが、最初からちゃんと出せるように自分の課題として持ってきます。

そろそろ市川市合唱祭に向けた練習も本格化してくると思いますので、引き続き体調管理しつつ頑張っていきましょう。

テノール村杉

2022/8/27 練習日記

本日は団指揮での練習でした。
この1ヶ月の練習では、新型コロナ感染の影響で、参加人数が少なかったが今日は久しぶりにほぼ全員の練習参加でした。
練習の前半は、男声と女声に分かれて
「等圧線」の「からだ」の練習番号AからGまでの音取り。
音取りはかなり難しかった。
後半は全体練習。難しかった音取りも、合わせると具体的なハーモニーが見えてきた。気がつけば終了の時間になっていた。
T 宮本