田中安茂先生指導のもと市川市を拠点に活動している混声合唱団です。
2020/12/26 練習日記

今日は歌い納めということで去年のコルトンプラザでの演奏会で歌ったクリスマスの曲を歌いました。発声の面ではアインザッツについて先生にご指導いただきました。クリスマスの曲を歌えて楽しかったです❕練習ができない期間もありましたが、何事もなく1年を過ごせてよかったです。これからも体調に気をつけて頑張りましょう🎌
Merry Christmas🎄そして良いお年を。

S. E

2020/12/19 練習動画

2020/12/19 練習日記

今回の練習は団指揮の発声に始まり、団指揮と田中先生の指導の下、「光よ そして緑」「EUGE CAELI」「Alleluia」の3曲を練習しました。

団指揮からは、歌う姿勢や、体の使い方(お腹とおしり)、どこに声の焦点を当てるか(体操の内村航平のイメージ)、響きと喉締めのバランス等、発声を中心に指導がありました。
その後の田中先生の指導では、今回のテーマとして「首の後ろで口を開ける」ということが挙げられました。実際に首の後ろに口を開けられるはずがなく、あくまで発声上のイメージの話ではありますが、中々理解が難しく大変苦戦しました。しかし、その際の団員各自が必死に食らいつこうとする積極的な姿勢がとても印象的で、良いなぁと思いました。この他にも、アインザッツを意識する、共鳴が出来たら喉を締める(喉声ではない)といった発声面での指導が普段よりも多くありました。
12月も下旬にさしかかり、本格的に冬の寒さになってきました。朝晩は特に冷え込んでますので、身体を温かくして過ごしましょう!そして来週26日は、いよいよ2020年最後の練習•歌い納めです。感染予防を徹底した上で、心ゆくまで楽しんでいきましょう!!歌っていれば寒さなんて吹き飛びます。
コタツより愛をこめて Bass 木原

2020/12/5 練習日記

☆市川公民館
☆多目的ホール
☆田中先生のご指導
☆練習曲
『終わりのない歌』
『きみのそばで会おう』
『貴方のことを』
発声のポイント:
*首の後ろに口があるとイメージし、目一杯開けて、口中をドーム型にして、鼻~額に向けて高い位置に音を飛ばす様にする
*胸声~頭声へのギアチェンジ、声帯を薄く使う
*空気にキスをする積もりで…

S. 佐藤

2020/12/12 練習案内

今日は、移動ドの、音符の読み方の、勉強をしました。なかなか、むずかしいです。移動ドで、新しい曲を歌うことは、私は、まだできません。
光よ そして緑の、音とりをしました。綺麗な曲です移動ドで、まだ歌えません練習あるのみでしょうか
花井