田中安茂先生指導のもと市川市を拠点に活動している混声合唱団です。
2022/12/3 練習日記

 今日は田中先生の指導の下、『冬の童謡メドレー』『A Christmas Festival』を練習しました。
 特に童謡メドレーは、次々と変わる曲調に合わせて歌い方を変えつつ、正しい発声を続けることが難しかったです。また、3部のハーモニーを作るために、響鳴を下げず、音を主張したり合わせたりする加減ができるようにしたいとも思いました。
 今日は久しぶりにノアとして歌えてとても楽しかったです。ミニコンサートまでのあと2週間弱、自分が納得できる演奏をするために、気合いを入れながらも楽しんで練習に励みます。
ソプラノ海老原

2022/11/19 練習日記

市民合唱祭前日でしたので、『本番で如何に今有る力を発揮するか』しか考えてなく、実は練習内容は何も覚えて居ません
愛の風含めて私の苦手な『エッジボイス』をどうやったら身に付けられるかに集中して発声しました
先生の奨めで出番前に3階で何組かの合唱を聴けました。実は少し残念な気がしました
歌声はとてもきれいですが皆下を向いて居て覇気がない、言葉も気持ちも何か伝わらない感じがして、勿体無いと思いました
本番は3階の方に届く様に『全身を開けて、良い香りを嗅ぐよう息を吸い、其に乗せて声を当て、跳ばす』イメージで心を込めて歌った積もりです
未々未熟ですが、本番でハーモニィの楽さを味わいながら歌える日まで頑張ります
和江ららら

2022/11/12 練習日記

今日は嬉しいことがありました。
アルトに新しいメンバーが加わってくれたのです!しかも初見にもかかわらずスイスイ歌っちゃう凄腕さんです。なんて頼もしいんでしょう!

ようこそノアへ!
一緒に楽しく歌いましょう🎵

というわけで、今日は市川市民合唱祭直前 練習。演奏曲2曲(Jo mi sonと等圧線)を団指揮さんの指導のもと練習しました。
団指揮さん、テンポよく冗談も交えてどんどん引っ張ってくれます。

私はどうしても身体に力が入ってしまう癖があり、曲の途中、身体がガチガチになって声が続かなくなってしまいます。今日は、練習後半はパート1人だったので困りました。ソプラノが消えてしまってごめんなさい。
団指揮さんには『1人でも歌えるようにしましょう』と注意されました。全くその通りなのですが、歌いたくても歌えなくなってしまう、これを何とかしたい、、、と改めて思った練習でした。

2022/11/5 練習日記

合唱を始めて丸8年ソプラノをやってきましたが、少し前からアルトが面白そうだと人数の足りない時など勝手にアルトを歌ったりして楽しんでおりました。今回の等圧線は初めてアルトで参加します。
どうしても自分の音程ばかりに集中する歌い方が癖になっており、アルトのハメる役割がおろそかになってしまいます。先生に指摘されるとテナーとベースがよく聞こえソプラノは彼方に鳴っており、包まれている幸せ感が満ちてきます。内声楽しい♪
新たな楽しみを見つけた最近であります。

本番までの課題は…
等圧線のテンポ感をもっと皆で共有しなければ!
ヨミソンは先生ご指摘のように長い音符のパートがリードしていて、それが次々に交代して行くこと、それを感じて楽しむことだと思います。
M

2022/10/29 練習日記

本日は自主練習で、山口さんの指導でした。
1曲目の等圧線では前回の練習で木原先輩が言っていたように歌い込みが足りないという指摘があり、またフレーズ全体を意識して歌うというアドバイスや声量が足りないといった指摘もありました。
2曲目のモンテベルディではハーモニーを意識するように歌うというアドバイスを頂きました。また階名で歌ったとき、(筆者も人のことは言えませんが)ほぼ歌えていなかったことが今後の課題になりうると思いました。
他にも強弱など楽譜に書いてあることをしっかり意識する、一人一人が声をしっかり出した上で音を揃える等のアドバイスを頂いたので、次回以降の練習でも活かせればと考えました。

B 中村