田中安茂先生指導のもと市川市を拠点に活動している混声合唱団です。

音楽スタッフ

田中 安茂 Yasushige Tanaka (常任揮者)

日本合唱指揮者協会会員。全日本音楽教育研究会理事。21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」会員。

1981年千葉大学教育学部音楽科卒業。合唱指揮法を栗山文昭氏、指揮法を高階正光氏に師事、声楽を山本敬氏、宮野モモ子氏に師事。

市川市立南行徳中学校にて合唱部を創設、1994年NHK学校音楽コンクール中学校部門全国大会金賞受賞、全日本合唱コンクール中学校部門全国大会で3年連続金賞をはじめ全国大会に10回出場(うち7回金賞受賞)。2011年市川市立第五中学校に転任、合唱部創設。全日本合唱コンクール全国大会で2013年には銅賞を受賞、2015~2017年には三年連続金賞など短期間で全国レベルに育てあげる。

合唱指導者として各種コンクールの指導をする傍ら、音楽教育指導全集や音楽教育書の執筆、指導者向けDVD制作、合唱教材のレコーディングをはじめ全国各地の音楽講習会の講師などで活躍中。

現在、市川男声合唱団・合唱団ノア・放送大学合唱団・混声合唱団こだま・女声合唱団愛の風の常任指揮者。

HP      https://yasushige-578.jimdofree.com/

 

徳富 香恵 Kae Tokutomi (ピアニスト)

東京音楽大学ピアノ科卒業。ピアノを吉田真美、清水美左子、長島圭太、伴奏法を呉恵珠、塚田佳男、室内楽を平井丈一郎、平井秀明、和声学を糀場富美子各氏に師事。第4回榛名梅の音楽祭&「日本の歌」スプリングセミナーにおいて奨励賞を受賞。ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団と共演。カント・アパッショナートのアッシジやグンポルツキルヒェン、ヘルシンキ、エジンバラ等の公演に出演。2003年より福光IOX-AROSA声楽セミナーにおいて講師ピアニストを務める。
現在、声楽やオペラ、合唱団の伴奏、室内楽など活躍中。東京室内歌劇場器楽会員