田中安茂先生指導のもと市川市を拠点に活動している混声合唱団です。
2020/9/5 練習日記

 本日は「Ave Verum Corpus」と「負けないで」の2曲を練習し、主に「Ave Verum Corpus」を中心に行いました。作曲者のW.Byrdについて田中先生から体験談を聞かせて頂き、曲に込められた意味や思いなどを少しでも理解する事が出来たと思います。
 そして、最近のノアの練習では、声帯の筋肉を意識しながら練習をしています。甲状披裂筋や輪状甲状筋、声帯筋といった聞き慣れない言葉ですが、先生が仰っている事は声帯の構造を基に話している事が多いため声帯の構造や筋肉について理解を深める事が出来ればより歌に活かせる事が出来ると思いました。まだまだ勉強不足ですが理解を深めて歌に繋げたいと思います。
Bass 波賀野

2020/8/29 練習日記

マスク着用での練習に少し慣れて来ましたね。不便ではありますが、集って歌えることが 嬉しいです。コロナ禍と猛暑にめげずに乗り切りましょう!

・EUGE CAELI (エジェ チェリ)  移動ドでパート音取り後、言語?で歌いました。

・負けないで

・春

・愛は勝つ  (4曲…田中先生のスマホで録画)

発声の直前に鼻から吸って声帯を引っ張って、アインザッツを意識する。 (アインザッツ…難しくて、私はまだまだ習得出来ていません。すみません)
アルト T

2020/8/22 練習日記

練習曲
負けないで/zard
Ave Verum Corpus/byrd

ノアの自主練が好き。いつもとちがう時間の流れ方がする。
合唱には苦しいご時世、来られなくなってしまった団員も少なくない中、自主練習に足を運べるメンバーとは…
考えるほどに幸せな奇跡の時間だと思う。

何が起きたって ヘッチャラな顔して〜♪
どうにかなるサと〜♪
さぁ今宵は踊りましょう。^ ^
M

2020/8/8 練習日記

テスト勉強のため約1ヶ月ほど休みをとり、久しぶりに練習に参加しました。いつも通り体操から発声を行い曲の練習に入りました。
久しぶりの練習だったので「Alleluia」や「Ave Verum Corps」などの曲を初見で歌いました。その中でテノールを初めて歌うことになり、難しさはありましたが楽しんで歌えました。ベースだけではなくテノールの音域も上手く扱えるようになりたいです。次の練習がとても楽しみです!
Bass 吉田

2020/8/1練習日記

まず「Alleluia」のパート練習をしました。ブレスの位置がポイントで、「’」のところでそろってブレスをし、伸ばした音のあとでみんなでブレスをしないようにと言われました。
女声は時間的に余裕があったので、「愛は勝つ」も練習しました。この曲はD.S.やCodaがあり、譜面上の流れを確認して、調がガラッと変わるので、音を見極めて歌うことが大事と習いました。

全体練習は、パートをバラバラにして座り「Alleluia」を歌い、お互いのパートを練習して、追っかけでフレーズが出てくるのを確認しました。先生は、軟口蓋を下げて歌うことを中心にご指導くださいました。
「愛は勝つ」も合わせたのですが、今まではソプラノでメロディーを歌っていたので下3パートを聴く余裕があったのですが、アルトに移ったら自分の音を正確に歌うことが精一杯で、ソプラノとのハーモニーを味わう余裕がありませんでした。もっと練習しなくてはならないと自覚しました。

A.北西